シミ消しクリーム ランキング - viverosbrand.com

継続して使うことで効果あり!

実際に使用して効果を実感できたシミ消しクリームは小林製薬の薬用ケシミンです。私は男性ですが、顔の右頬に直径1センチ程の黒ずんだくすみができて大変気になっていた時に購入して週に3度ほど使用していましたが、(実際は毎日使用することを推奨していますが、忘れたりしていたため)なかなか効果は見られませんでした。

 

これではいけないと思い毎日きちんと連続してクリームを塗ると、2ヶ月を過ぎた辺りから妻にも薄くなってきたねと言われ、自分でも黒ずんだ色であったのがだいぶ肌の色に近づいてきているなと感じました。シミの大きさが小さくなると言うよりは、色素が薄くなっていくと行った感じです。

 

小林製薬のこのクリームの注意点としては、匂いが少し特徴的なこと(顔の近くまで鼻をつけないと匂わない)、黒ずんでない周りの肌にまでつけるとその肌も色が薄くなってしまうことです。今後も継続してどこまで消えるのか楽しみです。

 

DHCで気分も前向きに!

30代を超えた辺りから、昔ひっかいて傷になっていた部分やニキビの跡が治ってわからなくなっていた部分に、浮いてくるようにシミができ始めました。メイクをしていても上手くカバーできず、その部分ばかり気になってしまい暗い気持ちになります。

 

思い切って購入したのが、アットコスメのランキングでも人気が高かったDHC薬用ホワイトニングエッセンスというシミ消しクリームです。30mlで5,000円というお値段は私にとっては高価なので、化粧水で整えた肌のすごく気になる部分にだけ念入りに塗っていました。

 

すごく浸透しやすくて保湿力もあるクリームで、10日ほど使ったころから少しシミの輪郭がボンヤリしてきたように感じました。そうなると嬉しくなり、今は前より多めに、またその部分だけ白浮きしてこないように顔全体に塗っています。

 

最近はファンデーションを塗った後の顔がいつもより少し明るくなってきたように思います。このシミ消しクリームを使い始めてから、洗顔中に触れる頬の部分のキメが前より整った気がします。

 

産後の美白ケアにもおすすめ!

私は産後すぐの頃から顔の所々に出来ているシミに悩まされていました。産後は化粧品との相性が変化するなど聞いた事はありましたが、実際今まで使っていたものはほとんどきかない状態になってしまいました。

 

そこで、ネットのランキングでもシミ消しに効果的と人気の高かったアスタリフトのクリームを使ってみることにしました。産後で肌が不安定な時におすすめと書かれていたところも、とても好印象を持ちました。5日間試すことができるトライアルセットは、化粧水や美容液もついて1,000円ととても購入しやすく、肌に合うか心配だった私も安心して使うことができました。

 

実際にアスタリフトのシミ消しクリームを顔や腕に塗ってみると肌へのなじみがよく、毎日心地よく使うことができました。美白対策だけでなく乾燥肌ケアもできればと悩んでいたので、保湿やハリにも重点を置いたアスタリフトはとてもよかったです。